2018

9月
11

開発力. ウォルター-ミッシェル

学習証券取引ニューヨーク証券取引所, Nasdaq, Amex

実用的な提言のための開発力からのトップレベルの専門家は、業界. 心理学者ウォルター-ミッシェル, 著者は、有名なマシュマロを試験, 説明, 何をする意志やかに展開し.

からの図書について学習します:
✔いように、自己制御, 抱える日常の課題: に必要な重量, 禁煙, 準備のための解雇およびその他の重要な課題.

この本は変わるビューソリューション, すべて承っておりますの教育, 教育, 社会的方針および個人の生活.

2018

9月
10

なぜロシアは罰しないために市場操作

一方の米国ロシア 75% 務, の利用に伴うインサイダー情報, 終了ではなく、裁判所は、数百万ドルの罰金, 規制

他の場合に操作する金融商品のオークションMosbergを明らかに銀行のロシアには少なくとも声を大につながるという. 今回の調査の対象は、中央銀行は会社の"Finam".

日(火), 27 Aug, レギュレータの発表, に 2012-2016 年間の構造, に関連する"Finam", て多くの取引を市場に株式をUC Rusal, Polyus金その他. 本取引の, によると、中央銀行, た経済的意味, なので, し、かつ、会社との事前の取り決めの操作における市場. 期待どおりに, "Finam"を否定すべ.

の法律の相殺を不正に使用しインサイダー情報とそのレトリックは、中央銀行として表示, 何かを決める戦闘市場操作. が 75% 事件終了処方により違反の未来. なぜ?

2018

9月
5

う分散型の交換 (DEX)?

分散型 交換 (DEX, 分散型の交換) が交換, 動作に基づく分散レジストリ, い手段で個人ユーザーデータをサーバにのみ行為にフォーマッチングのご請求の購入や売却資産のユーザー. 商このようなプラットフォームではとの間で直接に参加 (peer-to-peer) な金融仲介機関に内在.

ほとんどの既存の交流, 呼び出し自分散型, 実はないので: についての情報入札と入札の購入や売却などの資産のユーザーを使う独自のサーバー, しかし、非公開鍵を保存では利用者ご自身の.

 

2018

8月
13

の基礎る時のリスクマネージメントの取引cryptocurrencies

リスクの種類

他の金融取引のリスクがありま, の種類が多く.

例えば、:

  • 市場リスクのリスクが不変の価値の資産;
  • 信用リスクはリスクの倒産の発行者のcryptocurrencyまたはその障害を想定の支払い債務;
  • 流動性リスクのリスクが不変の額面の全額を引受託貨 (及び) 最価格;
  • オペレーショナル—リスクのリスクにもかかわらず貿易やI/o資産.

この他にも多くのリスクの影響の性能と安定性金融資本市場や個人の参加者. 時には、取引金融機関から法人の業績などを分析また義務の履行, 取得の損失からは取引金融資産営業活動, この負の影響を与えると価格の関連資産. この状況は、通常は利益に反するステークホルダー.

2018

8月
13

は、自己のcapturadora: 日本candlesticksパターンについて定めており、これに基づ

の解剖学の日本candlesticks

としてい, 日本丸は非常に人気のトレーダーに全ての市場において. リコールを再, 何日本candlesticks.

各キャンドルは、図表の動きの価格で一定期間. キャンドル本体の開閉価格, の影の最高、最低気温.

上のキャンドルは縦線, を示すとの違い最大限の閉鎖に強気のキャンドルとの違い最大限の開口—担う.

最高のポ月

コメント

最も興味深い

パートナー

メニュー: